VirtualWeb 機能詳細

    VirtualWeb Windows VPS(仮想専用サーバ)のベース仕様および基本スペックです。
    VirtualWebでは、信頼のIBM製ハードウェアに、最新のWindows Server 2008 R2を搭載しております。また、VPS管理パネルの「WebsitePanel」では、VPSの停止・起動はもちろん、OS再インストールやスナップショットの取得・適用などの作業をサポートに依頼することなくお客様ご自身で24時間365日行っていただけます。

    VPSベース仕様

    VPSベース仕様

     

    項目内容
    ハードウェアIBM社製
    CPUIntel Xeon Quad-Core Dual(2CPU)
    メモリ48GB
    HDDホットスワップ対応 ディスク
    RAIDハードウェアRAID 1+0
    回線100Mbps(共有)
    バックボーン合計130Gbps以上
    設置場所都内データセンター
    VPS基本スペック

    VPS基本スペック

     

    項目内容
    OSWindows Server 2008 R2 (64bit)
    Windows Server 2008 (32bit)
    仮想化ソフトウェアHyper-V 2.0
    CPU1vCPU(最大4vCPU)
    メモリ1GB(最大4GB)
    HDD40GB(最大200GB)
    グローバルIPアドレス1個(最大5個)
    VPS管理パネル可能
    Administrator権限可能
    管理リモートデスクトップ可能
    プライマリDNS可能
    セカンダリDNS可能
    DNSエディタ可能
    VPS停止・起動可能
    OS再インストール可能
    スナップショットオプション
    データ転送量非課金(※)
    最短利用期間3ヶ月
    ※過度のご使用により、サーバ全体の動作に影響が生じる恐れがある場合は別途ご相談とさせていただきます。
    VPSその他対応

    VPS基本その他対応

     

    項目内容
    MetaTrader 4/5動作確認済み
    VTトレーダー2動作確認済み
    ぽちっとVT動作確認済み
    Movavle Type動作確認済み
    EC-CUBEかんたんインストール対応(※)
    WordPressかんたんインストール対応(※)
    phpBBかんたんインストール対応(※)
    concrete5かんたんインストール対応(※)
    Joomla!かんたんインストール対応(※)
    SugarCRMかんたんインストール対応(※)
    BlogEngine.NETかんたんインストール対応(※)
    mojoPortalかんたんインストール対応(※)
    DotNetNukeかんたんインストール対応(※)
    ※WebPI(Web Platform Instraller 2.0)を使って環境構築を含め、かんたんに行っていただけます。